このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 AirDrop m+plus(エムプラス)コイン無料配布(AirDrop)

m+plus(エムプラス)コイン無料配布(AirDrop)

75view

2018.06.14

m+plus(エムプラス)コインを無料配布中(AirDrop)です。

下のリンクよりユーザー登録するだけで50トークン貰えます。

m+plusユーザー登録ページ

公式サイトは、こちらです。

 

1.m+plus(エムプラス)とは

世界初の医療系流通プラットフォームです。

そもそも、なぜm+plusコインが必要になったかと言うと、現在の流通に問題があるからです。

流通とは、素材から加工、製造、運搬、卸売、購入者までのことを言います。

何が問題かというと「偽造がされた場合、購入者は確認することが、かなり難しい」という点です。

その問題を解決するために、ブロックチェーン技術を駆使したm+plusが生まれました。

日本では偽造に対する監視が厳しいので、あまり身近に感じないと思いますが

中国、韓国、東南アジアなどでは食品偽装の問題が多発しています。

もし、m+plusコインがプラットフォームの開発に成功した場合、仮想通貨ではじめての

流通専用コインとして世界から注目されることになるでしょう!

2.m+plusコインを発行している会社

m+plusコインは「メディックグループ株式会社」が発行しています。

会社名 Medic Group Co.,Ltd.
CEO 田中裕二
所在地 ■本社:A1-09-06, Arcoris Mont Kiara, No. 10,
Jalan Kiara,50480 Kuala Lumpur Malaysia
  ■日本連絡事務所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー18F
URL http://www.medic-gr.com/
設立 2005 年11 月17 日
事業内容 ・金の糸・アンチエイジング・協会 運営
・日本・美容指導協会 運営
・医療に関するコンサルタント 業務
・マレーシア製薬会社にて製薬の製造及び販売
・美容サロンの経営及びフランチャイズ
・輸出入業
・健康器具の販売
・インターネット上のショッピングモールの開設業務
・クレジットカード業務
・広告及び宣伝業務

 

メディックグループは2005 年設立で、10 年間で着実に利益を出し続けているようです。

このm+plus を発行する【メディックグループ】はなんとマレーシア製薬会社との業務提携
が決定済みで、『マレーシアハラル』の取得ができる点が強みです。

 

3.すでに世界7か所の取引所へ上場確定!

7か所の内、誰しもが知っている世界最大級の取引所3か所へ上場が確定しています。

m+Plus公式サイト

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る